« コロンとさんぽ 佐倉城址公園 | トップページ | おはぎorぼたもち »

2010年2月28日 (日)

双体道祖神

コロンと行く田んぼの散歩コースの途中、珍しい道祖神があります。

神社に向かう石段の脇に、ひっそりと祀られています。

606rimg4466

双体道祖神と呼ばれ、長野、山梨、静岡、神奈川、群馬の五県に多く、他の府県ではあまり例がないといわれているそうです。

ところがどういうわけか、わが酒々井町には7ヶ所8組が祀られています。

さて、双体道祖神は男女の像ですが、おそらく縁結び、夫婦和合、子授け等の神として信仰されてきたようです。

それがわが町に多いということは、縁遠く、夫婦不和で、子供が授からないことが多かったのでしょうかねぇ?

う~ん、私も気を付けないといけないなぁ。

607rimg4463

|

« コロンとさんぽ 佐倉城址公園 | トップページ | おはぎorぼたもち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552008/47685904

この記事へのトラックバック一覧です: 双体道祖神:

« コロンとさんぽ 佐倉城址公園 | トップページ | おはぎorぼたもち »