« トンネル〜、越えれば、 | トップページ | 海彦山彦の出逢い »

2013年8月19日 (月)

なごり雪の原点

なごり雪の原点

|

« トンネル〜、越えれば、 | トップページ | 海彦山彦の出逢い »

コメント

ん~ こっちも 行ったか~(^^)

例の発車メロディ~って、ホームで聞けるんですか?

投稿: kura_D | 2013年8月19日 (月) 23時47分

こんにちは、モナスマです。

お帰りなさい。お天気にも恵まれて素敵な夏休みになりましたね。
「聖地巡礼」行ける時に行っておかないと、ですよね~。
youicさんの記事を読ませて頂いて、私もまた行きたい気持ちが膨らんできました。

昨年、阿蘇に行った時はどしゃ降りの雨でナンニモ見えませんでした。お写真を見て、リベンジしたい気分。

さて「津久見」の次は何処に?・・・・♪22歳の別れをモチーフにした映画の撮影地「臼杵」かな~。

投稿: モナリザ スマイル | 2013年8月20日 (火) 15時43分

初コメントです(*^^*)
なごり雪を 三回も聞かれたのですね!
記念碑の前でも写真を撮られたのかな?
楽しい楽しい旅になりましたね。
モナスマさんの様に 数日前に大分から帰った私も
今度は 観光で訪れてみたいと思いました。
先ずは ココロハウスへ行かないとなぁ☆

空港の手荷物受取り所では 大きなお寿司流れて来ましたか?
まだまだ行きたい所のいっぱいの九州です。
行ける時に行かないとですね^_−☆

投稿: fumiko | 2013年8月20日 (火) 16時13分

KuraーDさん、毎度毎度のコメントありがとうございます。
この駅、電車の発着時になごり雪がフルコーラス流れます。到着前にイントロから始まり、電車が出た後も最後まで流してくれます。入場券でホームに入り30分ほどの間に3回聞きました。
電子ピアノの演奏だと思いますが、胸にせまるものがありなぜか涙ものでした。
この駅から正ヤンは旅立ったのかと思うと、ここはまさしく聖地ですね。
ぜひお訪ねくださいませ。

投稿: youic | 2013年8月21日 (水) 02時37分

モナスマさん、こんばんは。コメントありがとうございます。また、今回の大分旅行では、いろいろとお気遣いいただき、ありがとうございました。重ねてお礼申し上げます。
最終日は竹中と津久見がメインでした。竹中では、駅とお寺と郵便局。津久見は、駅だけです。あとちょっと寄った所があるので、また簡単にアップします。

22歳の別れの映画は2人で見ましたが、臼杵のことは記憶にありません。なぜか彼岸花がたくさん咲いていたのと呼び名がたくさんあることは憶えています。

大分はとても良い所だったのでまた行きたいと思っていますが、その時には、臼杵を候補地に入れます。

これからもよろしくお願いします。

投稿: youic | 2013年8月21日 (水) 03時02分

fumikoさん、初コメありがとうございます。また、事前の情報もありがとうございました。おかげさまで、聖地に辿り着くことができました。

空港の大きなお寿司には、まったく気付かなかったです。先のことで頭がいっぱいだったようです。

私は今回はじめて九州を訪れました。海と山と温泉を堪能し、その魅力に惹かれました。あの阿蘇の雄大な草原で野外ライブがあったのですね。もしもう一度ライブがあったら、もう迷わず参加ですね。

今後もよろしくお願いします。

投稿: youic | 2013年8月21日 (水) 03時19分

はじめまして!
kuraさんから教えて頂き訪問しました。
大分旅行楽しまれたようですね。
大分空港の手荷物受取所の天井にこうせつさんが釣った魚の魚拓があるのはご存知でしたか?
2つの魚拓が飾ってあります。
今年は行く機会を逸してしまったので、でも大分は大好きなのでまた行こうと思ってます。
レポ見ると行きたくなるなぁ。

投稿: コロ直 | 2013年8月26日 (月) 08時54分

コロ直さん、こちらこそはじめまして、よろしくお願いします。
はじめましてと書きましたが、ちょくちょくブログを拝見していますし、コンサート会場でも良くお見かけしています。新参者として一度ご挨拶をと思っているのですが、うまく機会が作れず今日に至ってしまいました。

それにしてもさすがKuraさん、どのように私どものことを話したのかわかりませんが、お近づきになるきっかけを作っていただいたのですから感謝しないといけませんね。

ところで、大分空港にこうせつさんの魚拓があるのですか!?
知らなかった~

また行くしかないようです。

投稿: youic | 2013年8月27日 (火) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552008/58022095

この記事へのトラックバック一覧です: なごり雪の原点:

« トンネル〜、越えれば、 | トップページ | 海彦山彦の出逢い »