« 尾瀬の風を吹かせてきます | トップページ | 赤い紅葉を求めて安達太良山へ »

2014年10月 1日 (水)

南こうせつサマーピクニック(9/27、大阪万博公園)

もう3日経ちますが今でも感激に包まれ、1曲1曲を思い出しては心を熱くし涙がウルウルしてきます。天候にも恵まれそれはそれは素晴らしいコンサートでした。以下はまったくまとまらない自己チューのレポです。

こうせつさんが歌った歌は、この野外コンサートにぴったりでとても良い選曲に感じました。
全部は書きませんが、定番曲のほか、あの日の空よ、幼い日に、葡萄の季節、おまえが大きくなった時、緑の旅人、男たちよ、からたちの小路などなど。かぐや姫時代の歌が少ない気がしますが、最近ひめ風コンサートで聞いていますので自分としてはこれがベストで良かったと思っています。広大な野外にかかわらず音響が非常に良く歌声が良く聞こえました。また、巨大なスクリーンに映し出されたこうせつさんの姿は凛々しかったです。
この中で特に「緑の旅人」ですが、この「緑」とはチラシに使われた尾瀬のことではないか、とすると年に数回尾瀬を旅するオレはまさしく「緑の旅人」ではないかと、勝手に妄想し聞きこんでいた曲で、感激でした。ところでこの写真、私の勝手な推測ですがプロカメラマンが撮ったとは思えません。ひょっとして・・・・、まさか・・・なんてまたまた妄想です。

それからゲストの方たちがとにかく凄かった。事前にたくさんのゲストが発表されたときには、こうせつさんの歌う時間がなくなると心配していましたが、たいへんな誤解でした。多くのゲストの方が1曲、フォーク界の大御所の方でも3曲を皆さん渾身のパフォーマンスで聞かせてくれました。誰もが知っている代表曲1曲のために、前日のリハーサルから参加されたと聞きそのプロ根性に脱帽です。

イルカさんは、「なごり雪」。これまで頭のどこかで「なごり雪」は正ヤンが歌うほうがいいと思ってましたが、イントロが流れ歌い出したとたんに目頭が熱くなりました。

尾崎亜美さんは、「オリビアを聞きながら」を弾き語り。こちらも一瞬にして自分の世界を作り出してしまいます。

元ガロのボーカルは、暑いのに帽子ネクタイ上着でビシッと決めて「学生街の喫茶店」

松山千春さん、毒など吐くことなく殊勝なコメントにちょっと拍子抜けでしたが、「人生は片道切符」とMCをまとめ代表曲3曲を大熱唱。大感激でした。

さださんは、夜にテレビの生放送があるというのに駆けつけてくれ、3曲。「亭主関白」からの「亭主失脚」で最後の♪頑張れ~、頑張れ~♪に勇気づけられました。

もっとゲストの方はいらっしゃいましたが、このくらいで。ただ杉田二郎さんの「戦争を知らない子供たち」、モモクロの「あの素晴らしい愛をもう一度」、この2曲は学生時代によくコンパのときに歌った歌です。テレビなどでこの歌を歌っているのを聞くと違和感があったのですが、今回は自然と会場の皆さんと声を合わせ歌っていました。まるで学生時代に戻ったようで不思議な心地良さでした。あと太田裕美さんの「木綿のハンカチーフ」。さすが元アイドル、ステージが華やかになります。もう飛び上がって手を振りたい衝動にかられましたが、私の隣りの女性が太田裕美と石川ひとみのことを良く言わないのでじっと我慢しました。

集まったゲストの皆さんは、みな時間を頭に入れ進行を気にしつつ歌ってくれました。それぞれ選曲も会場の誰もが知っているおなじみの曲でした。こうせつさんのために出演してくれたようで、こうせつさんのファミリーな人柄を感じました。

このコンサートをNHKが3時間にまとめ10月に放送するようなので、今から楽しみにしています。皆様もよろしかったらご覧ください。

3___2

↑おなじみ太陽の塔。はじめてのご対面です。

2

↑会場入り口です。

1__

↑当日の観客は約2万5千人とか。開演前、最後列から。

|

« 尾瀬の風を吹かせてきます | トップページ | 赤い紅葉を求めて安達太良山へ »

コメント

興奮が伝わるレポですね。
まさしく、「緑の旅人」だと思います。
それにしても、豪華なゲスト陣で、行った人は、何か得した気分でしょうね。

益々、追っ掛けも、本気度を増してきて、この先が心配です。(笑)
 

投稿: MIURA | 2014年10月 1日 (水) 12時58分

MIURAさん、こんばんは。
つい先日札幌へ行き今度は大阪と追っかけまくりですが、これで一休みです。この先泊まりの追っかけはなく、ちょっと寂しい感じです。
若い時に行きたかったけど行けなかった野外コンサートですが、今回青空のもと心地良い風を感じながらこうせつとなつかしのフォークに酔いしれてきました。コアなこうせつファンからはゲストが多くて・・・なんて声もあるようですが、私は大満足。千春のコンサートにも行きたくなりました。
さて、今週末は紅葉の山へと計画していましたが、台風が接近しているようでちょっと微妙になりました。北国のニコン党に刺激され、F3にマミヤを付けようと企んでいたのにな。

投稿: youic | 2014年10月 1日 (水) 23時12分

youic家の初サマピが雨にならずに、良かったですネ。
8月の蔵王野外の雨で、ミソギ?露払い?をハンちゃんが引き受けて下さったのだと感謝しましょうね(^_^)
>私の隣りの女性が太田裕美と石川ひとみのことを良く言わないのでじっと我慢しました。
はい、よく分かりますヨ(>_<) 我慢?我が家では日常茶飯事の事でして(-_-)

千春の「人生は片道切符」の話しは、ここんとこのコンサートでは良く聞きます→ここから最新アルバムの♪歩き出してくれないか に繋ぐ事が多いのですが、今回はじっと我慢でヒット曲のみ3曲・・それでも他の皆様に比べれば多いかな?
何? 千春のソロに行きたい・・いやいや止めた方がいいです!ソロでは、毒を吐きますヨ~(T_T)
そう言えば、我が家には「ハッピー内未公認秘密結社?」の事務局があるようで、11/18フォーラムで秘密集会を計画しておるようです^^;
日野・大宮の皆様が、参加されるようです・・皆さん毒されてしまったようですネ(*_*)

投稿: kura_D | 2014年10月 2日 (木) 01時46分

kura-Dさん、おはようございます(^_^)。その節はとてもとてもお世話になり、ありがとうございました。心からお礼申し上げます。ヒネくれ者のわたしがアレコレ言うたびにいつもとなりから怒られ、反省しています。
おかげさまで初サマピ、存分に楽しむことができました。
でも毒を吐かない千春にはちょっとガッカリで、消化不良です。毒をかぶりに行きたいなぁ。

投稿: youic | 2014年10月 3日 (金) 07時45分

当日は天気も良し最高でしたね。
そして少しの間でしたが同じシートで応援出来てありがとうございました。
こうせつの出番が少ないのは物足りない気もしますが、長く現役を維持して欲しいので仕方ないかも!
僕達も次のサマーピクニックに向けて元気で居なくてはいけませんね。
又 遊びましょう。

投稿: チェルシー | 2014年10月 6日 (月) 17時23分

チェルシーさん、おはようございます。あの広い会場でお会いすることができ、うれしかったです。
五年前のサマピと比べこうせつさんの曲がぐっと少なくなっているので、過去のサマピに参加している人からすると、ちょっと物足りない感じなのでしょうね。まぁ、体力の衰えとか、特にノドの調子とかもあるでしょうから、チェルシーさんのおっしゃるように、いつまでも素敵な歌声を聴くことができるよう、身体やノドをケアしながら頑張っていただきたいです。
ところで、前日からお楽しみだったとか。次回のサマピ、前日から参加しますのでよろしく❗️

投稿: youic | 2014年10月 7日 (火) 07時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552008/60402246

この記事へのトラックバック一覧です: 南こうせつサマーピクニック(9/27、大阪万博公園):

« 尾瀬の風を吹かせてきます | トップページ | 赤い紅葉を求めて安達太良山へ »