« 日本山岳写真協会展(2015.8.31~9.6) | トップページ | 北穂高岳:花のある風景(2015.8.11~12) »

2015年8月23日 (日)

稲刈りの季節(2015.8.22)

この週末は、寝台特急「北斗星」のラストランでした。最後と聞くとどこかでお別れを・・・なんて想いもありましたが、結局テレビでお別れをしました。

テレビといえば、行かなかった「こうせつ広島平和祈念コンサート」の模様がNHKで今日放送されたので、食い入るように見ていました。行きたかったけど、ちょうどこの日は私が北穂高を目指し出発した日です。仕方ありません。

それより一度広島に行かないと・・・と強く感じました。

さてさて、近くの水田では稲刈りが始まりました。
実った稲を見ると、こうせつの唄が浮かんできます。

601p8220726

  (2015.08.22 撮影)

「幼い日に」 から一部抜粋

・・・風にゆれてる稲の影から、かすかに見えてきたやさしいおばさんの家・・・

|

« 日本山岳写真協会展(2015.8.31~9.6) | トップページ | 北穂高岳:花のある風景(2015.8.11~12) »

コメント

臨時の北斗星の客車は実は往年の寝台車の寄せ集めでもあり、いわば日本のブルートレインの縮図でもあったのですが、終わってしまいました・・・ どうせなら来年3月まで運用してくれれば、このようなたわわに実った稲穂や紅葉、雪景色と一緒に撮影もできたのにと思うと残念です。

投稿: てばまる | 2015年8月27日 (木) 10時07分

てばまるさん、こんばんは。
昔のフォークソングでは「夜汽車」という言葉がよく使われていましたが、もう死語のようですね。
でも大きい書店の雑誌コーナーにはブルトレ関連の本がたくさん平積みされていて、圧倒されるほどです。人気の高さを思い知らされます。
乗ってみて確かにトイレ等一部の設備には老朽化は感じましたが、手直しすればまだまだ使えるような気がしました。青函トンネルの電圧の問題とかあるようですが、これだけ人気があるのですからどんな形でもいいから復活してほしいものです。JR九州の超高級タイプではなく、気軽でリーズナブルなものがいいけど無理なんでしょうね。
廃止はわかっていましたが、ちょっと心に小さい穴が空いています。

投稿: youic | 2015年8月28日 (金) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552008/62143608

この記事へのトラックバック一覧です: 稲刈りの季節(2015.8.22):

« 日本山岳写真協会展(2015.8.31~9.6) | トップページ | 北穂高岳:花のある風景(2015.8.11~12) »