« 花冷えの午後(2017.4.1) | トップページ | 雨空に桜咲く(2017.4.8) »

2017年4月 7日 (金)

桜揺れる芝山仁王尊(2017.4.2)

先週出かけた芝山仁王尊の桜が満開になる頃だろうと思い、また出かけてみました。
まあまあいい天気ですが雲が多く時折り風が強く吹き、思うように撮影できずちょい苦労しました。ってホント、カメラマンは贅沢です。
 
この日はズームレンズではなく単焦点を3本持参しました。
 
Dsc_8639_01
 
 
Dsc_8651_01
 
↑ 上2枚  Ai Nikkor 28mm F2.8
 
Dsc_8654_01
 
↑ Af-S Nikkor 50mm F1.8G
 
Dsc_8632_01
 
↑ Ai Af Nikkor 85mm F1.8D
 

|

« 花冷えの午後(2017.4.1) | トップページ | 雨空に桜咲く(2017.4.8) »

コメント

いいね!
 いいね~!

主題が明確で完璧じゃ~ん。

やっぱり切り取りと縦位置構図が利いてます。

投稿: happy | 2017年4月 8日 (土) 21時26分

どのカットも素晴らしいですね。これぐらいの雲はあった方が私は好きです。
風は苦しみますね、とくに枝垂れは。教科書では風のブレを表現しましょうなんてあるけど、私にはムリ。(笑)

投稿: 鉄まんアトム | 2017年4月 8日 (土) 22時59分

>happy師匠、どうもです。
いくらなんでも、完璧とは言い過ぎでしょうに。
分かった、あとでボコボコにするんでしょ。
例会、覚悟して臨みます。


>鉄まんアトムさん、いつもどうもです。
おっしゃる通りワタシの場合、すごい強風なら揺れを表現できるかもしれませんが、普通の風だと揺れではなくて手振れかピンボケにしか見えなくなってしまいます。
そのためなぜか息を止めじっと風が弱まるのを待っています。そのうち血管切れて倒れるかも・・・です。

投稿: youic | 2017年4月 9日 (日) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552008/65112872

この記事へのトラックバック一覧です: 桜揺れる芝山仁王尊(2017.4.2):

« 花冷えの午後(2017.4.1) | トップページ | 雨空に桜咲く(2017.4.8) »