« 日本山岳写真協会公募展(2017.5.17) | トップページ | 佐倉城下町菖蒲祭り(2017.6.11) »

2017年6月11日 (日)

成田山新勝寺で写経(2017.6.10)

久し振りのブログアップです。
 
5月中旬からどうも体調がすぐれず、喉が痛く咳が続いていました。例年なら尾瀬に2回行っている時期ですが、まだ一度も行っていません。
 
ほぼ復調したので気分を一新しようと、 前から一度やろうと思っていた成田山でやっている写経に行ってきました。
正座では無理ですがちゃんと椅子席があり、必要な用具は完備されています。薄く印刷された写経用紙に書くので気軽にできそうな気がしていました。
 
601p6100149
 
梅雨の時期に来たのははじめて。人通りの少ない参道には紫陽花が咲いていました。
 
605p6100181
 
公園にはあやめが咲いていました。
 
602p6100160
 
写経道場へ向かいます。
603p6100169
 
その道場とは、この大塔の中にあります。
604p6100167
 
入ってすぐ1階にその部屋があります。正面にご本尊様がまつられとてもおごそかで静まり返っていて、道場という感じではありません。申込書を書き、初穂料2,000円を納め係りの人に作法等を教わり人生初の写経体験をしてきました。書いたのは般若心経278字です。
筆で書くのは何十年振りでしょうか、薄く印刷された字をなぞるのですが苦労しました。
 
606p6110198
 
自分の気分転換と健康を祈るつもりだったのですが、書いているうちに私の周りで昨年から訃報が相次いだことが頭をよぎります。
 
かつての上司で仲人を務めていただいた方、同じく上司で結婚式で歌を歌っていただいた方、会社の写真クラブでご一緒だった大先輩、尾瀬を通じて知り合った尾瀬友さんお二人、そしてなんにも親孝行らしいことなどできなかった妻の父。結局のところ、いい息子にはなれなかった。
 
どうか安らかにおやすみくださいと祈りを込めてきました。
 
また行こうと思います。
 
 

|

« 日本山岳写真協会公募展(2017.5.17) | トップページ | 佐倉城下町菖蒲祭り(2017.6.11) »

コメント

道場があるんですね。私も写経(般若心経の)をたまにやりますけど、横着に筆ペンでラクをしたり、挙げ句、最近はもっぱらA4のコピー用紙に万年筆で、しかも横書きです。

投稿: 鉄まんアトム | 2017年6月15日 (木) 10時55分

鉄まんアトムさん、コメントありがとうございます。

>私も写経(般若心経の)をたまにやりますけど、

えっ、こりゃまたビックリ!
たまにやるんですか、筆ペンだろうが万年筆だろうがそれはすごい。それに印刷された紙ではなく白紙に書くなんて!

確かに最近の仕事はパソコン中心ででめっきり字を書かなくなったので、たまに集中して字を書くと気持ちがシャキッとしますね。

投稿: youic | 2017年6月16日 (金) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552008/65399519

この記事へのトラックバック一覧です: 成田山新勝寺で写経(2017.6.10):

« 日本山岳写真協会公募展(2017.5.17) | トップページ | 佐倉城下町菖蒲祭り(2017.6.11) »